ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


高湯温泉 旅館 玉子湯の食事です。

1番安いプランなのでお食事もシンプルです。

d0038975_12553707.jpg
個室風食事処の「信夫5」という部屋で食事




d0038975_12554375.jpg
中はテーブルが4、5卓








d0038975_12555591.jpg
最初のセッティング














d0038975_12560335.jpg
お通し
 旬菜茸油炒め  柚子おろし
(茸だめなのでおろしだけ食べた)








d0038975_12561751.jpg
前菜
 秋茄子と鮭のチーズ田楽
 烏賊とんびのマリネ
 鯖とサーモンの合わせ鮨
(茄子と生のイカだめなのて1番手前の合わせ鮨しか食べられなかった)












d0038975_12563124.jpg
お造里
 あかざ海老
 帆立貝、烏賊糸造り
(すみません、全部だめです(>_<))








d0038975_12564455.jpg
温物
 芋万頭茸あん
(周りのしめじ残しました)









d0038975_12574341.jpg

おすすめの一品
 福島三元豚と津軽鶏のつくね入り芋煮鍋










d0038975_12565603.jpg
(これもしめじ残し)










d0038975_12570368.jpg
焼物 
 銀宝照焼 蕎麦団子味噌あん
(これは大丈夫♪)







d0038975_12571283.jpg

揚物
 はたはた海老 椎茸串
 秋茗荷 南瓜  柚子塩
(しいたけ串はダンナへ)








d0038975_12571899.jpg

水菓子
 りんごのシャーベット












d0038975_12572535.jpg

香の物









d0038975_12573147.jpg
椀物
(これも茸は残しました(^_^;))














d0038975_12573854.jpg
食事時に飲んだワイン




白いご飯もありましたが写真無し(^_^;)
今回は宿に食材のリクエストはしておりません。
秋の旅行は茸尽くしで私には難しいわー。







d0038975_12575436.jpg
ここから朝食
夕食時と同じテーブルです















d0038975_12580439.jpg
下段真ん中のみそ漬けが美味しかった















d0038975_12580925.jpg
野菜の蒸篭蒸し
















d0038975_12581570.jpg
温泉玉子



















d0038975_12582081.jpg
お新香




















d0038975_12582581.jpg
豆乳の湯豆腐










ばたばたと連続で更新しましたが、次は草津の宿をそのうちupします♪
来週かなー。
今年草津は何度目だ(笑)







[PR]
by oko-nyan | 2016-09-29 15:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

今回のお墓参りは、仙台より北なので東北自動車道の築館ICでおりました。
高速料金片道8000円超えてる(^_^;)

築館の手前の長者原SAでご飯を食べました。


d0038975_12525596.jpg
牛タン専門店「冠舌屋」です。












d0038975_12530299.jpg
麦とろろみそタン定食 \980
ダンナが食べた方











d0038975_12530765.jpg
牛タンみそ定食  \1250
私が食べた方












d0038975_12531206.jpg
牛タン、やわらかかったです♪











さて、高湯温泉 旅館 玉子湯の客室です。

d0038975_12531977.jpg
今回1番安いプランで予約。

【 梅コース/お食事処】 お手ごろ価格で楽しめる四季の味、リーズナブルプラン
というプラン
一人14000円くらい。

お部屋は5階の501号室






d0038975_12533191.jpg
落ち着いた和室













d0038975_12533624.jpg
必要なものはとりあえず揃ってます
















d0038975_12534231.jpg
窓際













d0038975_12534994.jpg
テーブル上のお菓子類















d0038975_12535456.jpg
浴衣とアメニティ















d0038975_12535936.jpg
色が変えてあって良かった。
タオルと歯ブラシが入ってました。













d0038975_12542435.jpg
入り口からすぐのところ














d0038975_12545585.jpg
冷蔵庫













d0038975_12550224.jpg
最初から入ってる有料ドリンク













d0038975_12551408.jpg
洗面所











d0038975_12551923.jpg
お風呂










d0038975_12552573.jpg
おトイレ




お部屋の水周りはやっぱりちょっと古いかなぁ。
でも使えないことはないからいいでしょう。


次回は食事編です!







[PR]
by oko-nyan | 2016-09-28 13:20 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
あまり連休という感じがしなかったけどシルバーウイークにお出かけしてきました。
宮城までお墓参りに行ったついでに福島の温泉に泊まって来ました。

高湯温泉 旅館 玉子湯 さんです。


d0038975_13302245.jpg
福島市の方から向かうと高湯温泉に入るとすぐにあります。













d0038975_13311725.jpg
客室棟にもお風呂はあります。
大浴場「滝の湯」と内湯「仙気の湯」。この2ヶ所は洗い場があります。
ここ以外は洗い場がありません。
滝の湯1回、仙気の湯2回入ってます。
でも連休中ということでお客さんが多かった為、写真はありません(^_^;)

客室棟の裏側の離れたところに5ヶ所の温泉があります。
写真は客室から見た裏のお風呂。














d0038975_13312323.jpg
客室棟は年季の入った造りです。
結構古いかなー。
でもここは温泉がメインです!













d0038975_13315046.jpg
客室棟出て真正面に玉子湯
萱ぶきの湯小屋です。
中に男女別のお風呂があります。
脱衣所と湯船は同じ空間。
歴史を感じさせる造りです。













d0038975_13320295.jpg
見てわかる通り、小さいです。
なので湯船も3、4人でいっぱいかなー。
湯小屋の隣りに小さい屋根が有りますが、あれは↓











d0038975_13331669.jpg
源泉が湧いてるところです。












d0038975_13333028.jpg
玉子湯の湯小屋から20mくらい離れたところにも源泉があります。
















d0038975_13333865.jpg
源泉見るのって結構好きだなぁ


この宿はあと一つちょっと離れたところにも源泉があるので計3本あるそうです。

















d0038975_13343420.jpg
玉子湯から左手方面に行くと1番手前に女性専用露天風呂「瀬音」があります。














d0038975_13344398.jpg
朝食後行ったら誰もいませんでした♪
















d0038975_13345445.jpg
女性専用露天風呂の左隣には露天風呂「天渓の湯」「天翔の湯」があります。
ここは時間で男女が交代になります。
私は翌朝入ったので「天渓の湯」の方です。














d0038975_13345925.jpg
天渓の湯
やっぱり朝食後なのでお客さん少ない♪
一人でゆっくり入れました。















d0038975_13350924.jpg
1番奥には足湯があります。

















d0038975_13351729.jpg
この屋外のお風呂エリアが雰囲気が良かった。
ちょっと帰りが坂道になるけど(^_^;)

天翔の湯と足湯は入りませんでした。
1泊2日で全部入るのは大変~~~







[PR]
by oko-nyan | 2016-09-27 14:12 | 旅行 | Trackback | Comments(0)