ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

カテゴリ:ホテル( 156 )

d0038975_1425240.jpg

今回の泊まった客室

部屋があるフロアは3室で1棟という感じになっています。
廊下を進んで1番突き当りが今回の部屋









d0038975_143553.jpg

普通の玄関のような入り口














d0038975_143186.jpg

侘助(わびすけ)という名の部屋です。
307号室












d0038975_1452534.jpg

部屋があるフロアの見取り図
1番左の部屋です。












d0038975_1461931.jpg

入ると左側に下駄箱













d0038975_1463333.jpg

左側に廊下があります













d0038975_1464520.jpg

廊下左の手前には「お召しかえどころ」という扉













d0038975_1465721.jpg

開けるとクローゼット
持ってきた荷物はここに収納しておきます













d0038975_14145753.jpg

上が金庫でその下に浴衣3つありました。女性2、男性1
その下は作務衣
横の引き出しには帯が入ってます













d0038975_1472769.jpg

お召しかえどころの隣りの個室はトイレ













d0038975_1474227.jpg

1番奥のところには洗面所














d0038975_1481570.jpg


パネルヒーターがあった。
引き出しにはドライヤーもあったかも。













d0038975_1482795.jpg

左から綿棒・コットン・カラーゴム














d0038975_1483821.jpg

左が女性用・右が男性用















d0038975_1485188.jpg

脱衣籠
上が男性用アメニティ。下が女性用。

宿泊客専用の大浴場の時はタオル類は完備されているので持って行く必要はありません。
本陣にある日帰り客も使用する大浴場に行く時にはタオル必須です。













d0038975_1494414.jpg

窓際にお風呂













d0038975_1495780.jpg

温泉ではありませんが「麦飯石」を浴槽内に入れて有ります














d0038975_1410857.jpg

ブラインド下げることも出来ます














d0038975_14103256.jpg

戻って廊下右側の手前は、和室です













d0038975_14112731.jpg

天井が高くて開放感あります














d0038975_14113881.jpg

和室に続いて囲炉裏の間














d0038975_14115333.jpg

囲炉裏の間から見た和室













d0038975_14121643.jpg

囲炉裏のところは掘りごたつ式














d0038975_14123590.jpg

引き戸開けるとTV
下にプルーレイプレーヤーありました。













d0038975_14124921.jpg

テレビの反対側の棚













d0038975_14125946.jpg

真ん中の段のレターセット














d0038975_1413786.jpg

下の段の箱にはお薬類













d0038975_14133680.jpg

囲炉裏の間の畳み部分に水屋があります














d0038975_14134953.jpg

冷蔵庫(飲み物有料です)













d0038975_1414130.jpg

コーヒー











d0038975_1414115.jpg

お茶のセット













d0038975_14142028.jpg

お菓子
りんごちゃん、美味しかったなぁ♪













d0038975_14175249.jpg

部屋のどこに何があるかの案内書(親切です)





泊まる日で空いてる1番安いプランで予約しました。
山吹タイプと部屋となっていましたが実際はこの部屋は撫子タイプのようです。
山吹タイプとの違いは囲炉裏の間に畳部分があるかないかかも。

このくらいの部屋の大きさが1番使いやすいかも。
天井高くて開放感ありましたし。



次回は食事です。
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-25 14:49 | ホテル | Trackback | Comments(0)
やっとこの時期恒例の確定申告が出来たー。
弟のは提出書類が20枚近くあるんだけど・・・(笑)

あとは郵送すればOK♪


d0038975_15162841.jpg

さて、先々週はここに泊まりました!


川場温泉かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵


2014年10月にも一度泊まってます。

その時のことはこちら↓

館内

客室

食事(夕食)

食事(朝食)

お風呂





d0038975_15164615.jpg

前回の時はスポンサーがいたので手前にあるかやぶきの客室棟に泊まりましたが










d0038975_1517217.jpg

今回は自費なので少しお安い「別館 悠山」にしました。
斜面に建てられてます。

群馬プレミアム宿泊クーポン使ってるのでお得には泊まれてます^^










d0038975_15171612.jpg

本陣にある帳場











d0038975_15172933.jpg

ここでチェックイン手続き












d0038975_15173951.jpg

ウエルカムドリンク
私はりんぐジュースだったかなぁ。やばい記憶がない(>_<)
ダンナはしいたけ茶だったような気がする。











d0038975_15181267.jpg

本陣にある武尊乃湯の女湯入り口
ここは日帰り入浴でも使われます。











d0038975_15182196.jpg

武尊乃湯の男湯入り口













d0038975_1518492.jpg

客室棟までは自動カートで移動します












d0038975_1519397.jpg

別館 悠山は斜面に建てられてるので移動が大変です












d0038975_15192516.jpg

一番上の展望台に行って見ました












d0038975_15193788.jpg

これに乗ります













d0038975_15312410.jpg

モノレールです。

この時以外は面倒なので移動にモノレールは使いませんでした(笑)
階段とエレベーターで移動。










d0038975_15314645.jpg

館内は広いので途中休憩スペースがあったり













d0038975_1532494.jpg

いろいろ展示物もあったり












d0038975_15321447.jpg

昔の鏡ですねー。


2度目ということで館内のことは前回のほうが詳しいです(^_^;)




次回は客室!
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-23 15:50 | ホテル | Trackback | Comments(0)
奈良屋さんの朝食です。

たぶん基本は1月頭に泊まった時のコレだと思います。




d0038975_1218786.jpg

朝食は夕食時と同じ部屋
















d0038975_1218158.jpg

2人分のセッティング

















d0038975_12183396.jpg

手前から海苔、豆サラダ
これは前回と一緒
















d0038975_1219986.jpg

食べなかったからわからないけど、イカです。きっと(笑)
















d0038975_12191637.jpg

漬物















d0038975_12192444.jpg

炊合せ














d0038975_12194144.jpg

ライチ















d0038975_12195187.jpg

火を使うもの















d0038975_1220525.jpg

お鍋:水炊き















d0038975_12201592.jpg

ハムエッグ














d0038975_1220236.jpg

出来上がり













d0038975_12203930.jpg

焼き魚とご飯と味噌汁














d0038975_12205297.jpg

チェックアウトまで時間あるので部屋のコーヒーを食後に飲みました。





これで今回の奈良屋さんの分は終わりです~~。

今月もあと2、3回、温泉に行くのでもう少しこのブログは温泉ネタ続きます(^_^;)
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-08 12:32 | ホテル | Trackback | Comments(0)
奈良屋さんでの夕食です。

同じ月に再訪なので料理がかぶるとブログネタ的にアレなので、前回のチェックアウトの時に
また来るので料理は変えていただけたら嬉しいです、とリクエストしておきました^^


d0038975_1240463.jpg

今回の食事は食事処です。
部屋食か食事処かはこちらでは選べないみたいです。













d0038975_12405748.jpg

入り口で名前を伝えて案内されます。














d0038975_12411047.jpg

前回の部屋だったテーブル席を越えます。














d0038975_12412350.jpg

掘りごたつ式の部屋でした。
相変わらず広いなぁ。














d0038975_12413550.jpg

夕食は 「冬天の彩り」
前回と変えて頂けました。













d0038975_12414886.jpg

最初は生ビール














d0038975_12415673.jpg

ダンナは芋焼酎














d0038975_1242986.jpg

前菜













d0038975_12422476.jpg

もずく













d0038975_12423275.jpg

浅利と菜の花和え
(私は駄目なのでダンナにあげました)
)













d0038975_12424456.jpg

チーズ一松











d0038975_1243587.jpg

穴子八幡巻
(ダンナが駄目なので私が貰った)












d0038975_12431523.jpg

小川サーモン
(これもダンナがだめなので私が貰った)














d0038975_12432761.jpg

御椀  帆立真薯  舞茸
     三つ葉 柚子













d0038975_12433830.jpg

向付  鮃薄造里













d0038975_12435066.jpg

焜炉  和牛石焼きと野菜
(茄子は駄目なのでダンナにあげた(笑))












d0038975_1244886.jpg

強肴 上州牛にぎり寿司
(食べられない訳じゃないけどお肉は少しは火が通ってる方が好きだな)













d0038975_12442273.jpg

煮物 寒鰤 里芋 占地 豆富
(ダンナは鰤が食べられないので私に来た。変わりにキノコあげた)












d0038975_12443731.jpg

炊合わせ  蕪 薄揚げ
(これもキノコ要らなくてダンナにあげた)











d0038975_12445711.jpg

油物 河豚唐揚














d0038975_12453351.jpg

食事 白米 べったら漬 赤みそ汁














d0038975_12454314.jpg

甘味 苺ミルク





今回と前回の食事はどっちがいいかな~と考えたら前回の方がちょっといいかな(^_^;)






では、次回更新は奈良屋の朝食!
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-05 13:01 | ホテル | Trackback | Comments(0)
奈良屋さん、3回目の滞在で部屋のカテゴリーも以前と同じだとブログも面白味ないなぁと思い、
今回は貸切風呂を頼んでみました!
チェックインの時に予約です。


d0038975_14181915.jpg

奈良屋さんは3つの貸切風呂があるそうです。
「瓢箪」「檜」「信楽」とあって全て45分2700円(税込み)

夕食前に貸切風呂に入りたいので「信楽」になりました。
チェックイン順に好きな時間を予約出来るようです。
お昼まで仕事していたからチェックインが遅くなっちゃったのよね(^_^;)

夕食後だとお酒飲んでるからお風呂に入れないし。
瓢箪&檜は割りと人気みたいです。











d0038975_1418274.jpg

貸切風呂は大浴場と隣接してます。














d0038975_14184861.jpg

貸切露天風呂 信楽 の入り口














d0038975_14191848.jpg

引き戸を開けると左手に冷蔵庫










d0038975_14192924.jpg

ミネラルウォーターが用意されてました。











d0038975_1419407.jpg

右手はトイレ














d0038975_14194871.jpg

床暖房なのかな。畳みが暖かかった。
部屋になってるのでお風呂上りにごろごろしちゃった。










d0038975_142001.jpg

シンクも付いてます。









d0038975_14201596.jpg

一通りアメニティ有り











d0038975_14203113.jpg

お風呂ゾーン










d0038975_14203978.jpg

右手にシャワーブースありました。









d0038975_14211123.jpg

半露天?の湯船











d0038975_14212231.jpg

温度がちょうど良くて気持ちよかった~~











d0038975_14215368.jpg

夜の間は結構雪が降ってました。










d0038975_1422946.jpg

エレベーター前には休むところ有り











d0038975_14223187.jpg

翌朝、宿の送迎車で駐車場まで送ってもらったら、
車はすっかり雪をかぶってました。

この一角は奈良屋さんで年間契約してる駐車場の場所のようです。
雪おろし用の道具もいくつか用意してありました。
さすが、至れり尽くせりです^^











d0038975_14225028.jpg

帰りの道中
運動茶屋付近にて。

チェックアウトが11時でゆっくりと出発出来たのに、やっぱり草津は寒いから雪がいっぱい。
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-04 14:42 | ホテル | Trackback | Comments(0)
週末はやっぱり草津温泉に行ってました。
1月は3回目(^_^;)




d0038975_14114499.jpg

週末になると雪が多くなるような気がする。
朝の湯畑周辺も雪いっぱい












d0038975_141202.jpg

今回の宿泊はやはり奈良屋さん

















d0038975_14122190.jpg

昨年の9月と今年1月頭と1月末で計3回。
短期間にリピートしております(^_^;)















d0038975_14125017.jpg

ロビーラウンジ
前回泊まった時に3週間後にまた来ますと言っておいたので宿帳には名前を書かなくても大丈夫でした。














d0038975_1413226.jpg

今回の部屋はつつじ館3階















d0038975_1413187.jpg

321号室です。

【限定販売(先得)】8畳または10畳の和室(標準和室)というプランでした。

9月の時は221号室なので真上の部屋になりますね。
9月の時の部屋はこちら!














d0038975_14132955.jpg

いつもエレベーターに近い部屋
嬉しいけど(笑)














d0038975_14134312.jpg

中に入ると














d0038975_14135965.jpg

右手に水周り














d0038975_14141160.jpg

洗面台















d0038975_14143540.jpg

男1、女1で予約してあったからかな。
髪留めとかの袋が一人分でした。














d0038975_14144748.jpg

ユニットバスとトイレ














d0038975_1415514.jpg

部屋に入ってすぐの右手にミニバー















d0038975_14152110.jpg

コーヒー、紅茶、ミネラルウォーター。お茶もあります。















d0038975_14153348.jpg

冷蔵庫














d0038975_14154390.jpg

221号室と同じですが、冬なのでコタツが設置されてます。














d0038975_1415511.jpg

壁掛けテレビ
















d0038975_1416564.jpg

お茶を淹れてもらいました。














d0038975_14163657.jpg

お菓子類は前回と一緒















d0038975_14164613.jpg

ソファコーナー














d0038975_1417305.jpg

窓の外は雪景色














d0038975_14174127.jpg

収納の中














d0038975_14175258.jpg

タオルと靴下は持ち帰りました。














d0038975_141822.jpg

貴重品入れです。






もう少し余裕があれば泉遊亭の部屋とか選ぶと、泊まったことのない部屋タイプになるんですけどね。
ちょっと、月に数回温泉の予定が入ってると高い部屋は泊まれません(笑)





次回は食事かお風呂か・・・!?
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-02 14:37 | ホテル | Trackback | Comments(0)
綿の湯さんでの夕食です。
朝食・夕食を一つの記事にしようとしたら写真が多くなったので2回に分けます。

予約の時に宿へ希望を出していました。
予約時点では記入せず、後日姪に確認とってから追加記入しました。
そうしたら宿の方が確認してすぐ連絡が来ました!

さすがに私もアレルギーではないので好き嫌いが多すぎて悪いなあと思いながらも
とりあえず書いてみたんです。


私:貝類、キノコ類がだめ
姪:ナマモノがだめ
売りの料理であるフォアグラ大根のフォアグラが2人共だめです。

と。

お宿の方は出来る限り配慮しますが全部は対応出来ないかもしれませんと言われました。
私としては食べられないのは残すので松茸ご飯じゃなければいいです~、すみませんーーー(^_^;)と
出来る範囲だけで結構です、とお願いしました。



d0038975_1334012.jpg

食事処
これは朝食時の一枚。
夕食時は他の方がいたので写真撮れず。

基本メニューはこれ↓ 多少変更はあるらしいが。

先付け はなびら茸 鶏肉 胡麻和え

八寸 一口寿司 豚角煮 京芋と蕪のすり流し みそ漬け3種盛り
    季節の白和え 胡麻豆腐 エリンギのピクルス

酢の物 蟹 帆立 白菜 ゼリー寄せ

お造り 鮪 カンパチ 他

煮物 フォアグラ大根

洋皿 ローストビーフ

蓋物 茶碗蒸し 湯葉餡

鍋 鶏つくね鍋

蒸物代わり 群馬産もち豚の冷しゃぶ

椀 ご飯  香の物  水菓子







d0038975_12121631.jpg

テーブルにセットされた夕食
手前が私で奥が姪















d0038975_12163550.jpg

食前酒の柚子酒












d0038975_12182542.jpg

これはなにかの変わりだと思います。
いくらとおろし

でも、これも私は食べられなかった(笑)
姪が好きみたいなので良かった~~













d0038975_12183285.jpg

八寸の一口寿司














d0038975_12184286.jpg

八寸の豚角煮












d0038975_12195494.jpg

八寸のみそ漬け3種盛り











d0038975_1220882.jpg

八寸の季節の白和え












d0038975_1220508.jpg

酢の物の蟹 帆立 白菜 ゼリー寄せ だと思うんですが・・・













d0038975_12213360.jpg

河豚皮に変えてくれたが何がこれに変わったかわからず(^_^;)














d0038975_12214633.jpg

お浸しなんだけど、これもどの料理がこれになったかわからず(^_^;)














d0038975_12215742.jpg

これ美味しかったんだけど、なんだかわからず(^_^;)
茗荷が入ってた















d0038975_12221759.jpg

京芋とカラスミのすり流しだと思います














d0038975_12223770.jpg

お造り3種盛り














d0038975_12225355.jpg

フォアグラ大根が煮物に変わってます。
美味しかった♪













d0038975_1223619.jpg

ローストビーフ
付いてる粒マスタードがすごい美味しかった!!!














d0038975_12231624.jpg

湯葉の入った茶碗蒸し















d0038975_12233648.jpg

鍋物
鶏つくねは自分で入れます












d0038975_1223473.jpg

鶏つくね鍋













d0038975_1224172.jpg

もち豚の冷しゃぶ















d0038975_12241486.jpg

ご飯とお味噌汁













d0038975_12242512.jpg

香の物













d0038975_12243668.jpg

デザートの抹茶プリン















d0038975_12245628.jpg

これは姪の方の料理

微妙に私と違う












d0038975_1225677.jpg

これ、私に無くて良かった(笑)












d0038975_12252029.jpg

お刺身は食べられないのでさしみこんにゃく
こっちの方が姪は大好きなので喜んでました。
私もさしみこんにゃく好き・・・・




配膳の時に料理の説明も受けたんだけど、お酒が入っていたので食べ終わった頃には
みんな忘れてましたーw




食事は、宿からの配慮もあってほぼ全て食べられました♪
少しずついろいろな料理があって、目で見てもいいし、食べても美味しかったので
とっても嬉しかった。







次回は朝食
次で綿の湯編は終わりです。
[PR]
by oko-nyan | 2016-01-27 13:04 | ホテル | Trackback | Comments(0)
泊まった部屋です。

d0038975_1257337.jpg

泊まったのは本棟3階の胡桃
3階の1番左側の部屋です。













d0038975_12575115.jpg

和洋室となってます。














d0038975_12581762.jpg

ローベッドが2台









d0038975_12583856.jpg

2方向に窓があったので明るいです。

加湿器ありました。








d0038975_12585846.jpg

畳スペース
3名1室の時はここに布団が敷かれるみたい








d0038975_12591826.jpg

窓側からみたところ

ベッドの奥の壁はクローゼットとミニバーになってます。




d0038975_12594097.jpg

窓からはお向かいに美術館と草津ホテル
一度草津ホテルも泊まってみたいなぁ






d0038975_130417.jpg

クローゼットの中
一番下に金庫があります









d0038975_1301295.jpg

館内用の籠があった。中のタオルの中には歯ブラシ有り










d0038975_130208.jpg

クローゼット横にはお茶セット








d0038975_1302975.jpg

ライブラリーからコーヒーと麦茶持ってくるのでここのは私は使わなかったわ。






d0038975_1303710.jpg

下の冷蔵庫
少し飲み物入ってます








d0038975_130503.jpg

トイレ








d0038975_131093.jpg

洗面所








d0038975_133838.jpg

窓際にお花があって和む~~







今回も群馬プレミアム宿泊クーポン使用です。
いつもは楽天の方のクーポンなんだけど、今回はじゃらんで確保したクーポンです。
4万円以上の時に使える2万円分クーポン使ってます♪

なので今回の宿代は2人で4万円ちょっとなんですが、支払いは2万円ちょっと。
夕食時の飲み物代が数千円別にかかってます(笑)







次回は食事です!
[PR]
by oko-nyan | 2016-01-26 13:17 | ホテル | Trackback | Comments(0)
宿泊した宿は 草津ホテル別館の 綿の湯 というところです。




d0038975_1483774.jpg

西の河原にいくところの左側にあります。
道を挟んだ反対側は片岡鶴太郎美術館と草津ホテル












d0038975_1484679.jpg

草津には珍しくモダンな建物












d0038975_1491271.jpg

入り口入ってすぐの右手にラウンジがあり、そこでチェックインです。








d0038975_1493262.jpg

セルフでコーヒーや冷たいお茶が飲めます。













d0038975_1494198.jpg

館内や客室は禁煙なのでこのラウンジは喫煙OKなんだそうです。
煙草が苦手な人にはこのラウンジは長くいられません~~(^_^;)












d0038975_1495464.jpg

チェックイン手続きの時に頂いたコーヒーと温泉饅頭

ここで事前に伝えてあった食事の件とかの確認がありました。
私はほとんど人の話を聞いていないのか全然気にしなかったのかわかりませんが、
姪が言うには「私の事をお嬢様、okoちゃんのことをお母様って言ってたよw」と。
叔母と姪よりは母子の方が自然だものねぇ。
親子でもおかしくない年齢差(19才違い)なので滞在中はずっと親子のままにしときました(笑)

お母さんと旅行に行くよりokoちゃんと旅行に行くほうが回数多いしね♪と姪。

今回は私が姪に一緒に行って~~と頼み込んで一緒に来て貰ったの^^







d0038975_14113061.jpg

館内所々に花があって、いい感じでした。











d0038975_1412160.jpg

ここは3階にあるライブラリー&足湯スペース









d0038975_14121674.jpg

ソファがあります










d0038975_1412289.jpg

本棚にはいくつか本が置いてあります










d0038975_14123851.jpg

奥にはコーヒーと冷たい麦茶がセルフでいただけます。

ラウンジのコーヒーもそうですが、作動音がうるさいので深夜・早朝は使えません。
泊まった部屋が3階だったのでここのコーヒーと麦茶は活用しましたよ。










d0038975_14125562.jpg

テラスの先は足湯スペース










d0038975_1413957.jpg

足湯用のタオルとひざ掛けが用意してありました









d0038975_14132140.jpg

ただ今回は最高気温でさえ氷点下の時期なので足湯は使わず(笑)










d0038975_1414298.jpg

女湯は1階と2階の間にあります。
(男湯はフロントの横なので1階)








d0038975_14141563.jpg

女湯入り口の前にはマッサージチェア










d0038975_14142536.jpg

冷たい麦茶も用意されてます










d0038975_14144547.jpg

お風呂の中は入って左手が脱衣部分










d0038975_1415327.jpg

右手が洗面部分












d0038975_14151444.jpg

いろいろ揃ってました。
こんなにあると私には十分すぎるほど。










d0038975_14154134.jpg

洗い場は3つ










d0038975_1415523.jpg

草津では珍しくサウナがありました









d0038975_14162438.jpg

お風呂です









d0038975_14164048.jpg

右側は「わたの湯」源泉

白濁していて、やわらないお湯です。






d0038975_14165368.jpg

左側は「万代鉱」源泉

確かこの万代鉱源泉ってもの凄い熱いんですよね。
湯船に来てる時点で適温になってますが、この最初の時は結構熱かった。
一瞬しか入れなかった(笑)

そのあと、調整したのか数回入りましたがぬるくなってました。
夜には隣りの「わたの湯」よりぬるいくらい・・・
私的には草津の湯なのでもうちょっと熱くてもいいんだけど。






次回はお部屋!
[PR]
by oko-nyan | 2016-01-25 14:48 | ホテル | Trackback | Comments(0)
奈良屋さんの食事です。


d0038975_12291475.jpg

今回は部屋食ではなく個室風の食事処です。
食事処の入り口。中は結構広かった。










d0038975_12292749.jpg

2人だけですが、広めのテーブルでした。










d0038975_12304825.jpg

最初のテーブルのセッティング









d0038975_12314796.jpg

最初はとりあえず「ビール♪」









お料理の内容です。




雪見月の献立






d0038975_12305827.jpg

先附  海鼠霙和え いくら 煎り酢

(これは私には食べられません(^_^;))











d0038975_12311128.jpg

前菜 焼胡麻豆腐  
    かに奉書巻
    エシャレット生ハム巻  
    里芋玉味噌射込み
    赤城鶏黄身チーズ焼
    ぜんまい信田巻 
    蝦夷鮑の旨煮

(鮑は友人にプレゼント。伊香保に続いて友人は私と行くと鮑いっぱいw)










d0038975_12313534.jpg

近海御造里四種盛り
 本鮪 鮃そぎ身 サーモン
 帆立レモン 妻いろいろ























d0038975_1232349.jpg

清汁仕立て
 山芋白煮 菊花
 白舞茸 浅月葱













d0038975_1233545.jpg

豆乳だしで 
   群馬すき焼き

(お肉が苦手な友人から牛肉貰った♪嬉しい~~。)










d0038975_12332092.jpg

鉢肴
 鰤照焼と 青唐











d0038975_12333242.jpg

煮物
 群馬治部煮











d0038975_12334485.jpg

御飯 白米 赤だし ぬか漬け











d0038975_12515066.jpg

甘味 豆乳寄せ キウィ

(お茶も一緒に出ました。)










d0038975_123496.jpg

コーヒーはロビーのところにあるので自由に飲めます。



















d0038975_1235441.jpg

朝食
夕食時と同じ場所です。

朝食時間を夕食の時に聞かれて1番早い7時半にしてました。
しかし、明け方ずーっとお風呂に入っていて、部屋に戻って二度寝したら・・・
起きてびっくり7時50分(笑)
ちょっと心配されちゃいました(^_^;)













d0038975_1235206.jpg

お隣り信州の100%林檎ジュース












d0038975_1235358.jpg

豆サラダ











d0038975_12355213.jpg

温泉たまごとちぎり蒸し鶏












d0038975_1236626.jpg

あたたかい すくい豆富












d0038975_12362076.jpg

炊合せ
 がんも 鶏 大根 青味











d0038975_12363229.jpg

鮭塩焼

(横に付いてる豆の海苔の佃煮?が美味しかった^^)











d0038975_12364655.jpg

群馬産 さしみこんにゃくとめんたいこ












d0038975_1237132.jpg

ヨーグルトとオレンジ












d0038975_12371097.jpg

胡瓜浅漬け












d0038975_1237215.jpg

白御飯 御味噌汁 











d0038975_12373218.jpg

のり



のり・・・写真に撮ったあと、また蓋をしておいたら、食べ終わるまで海苔の存在を忘れてました(笑)
なので海苔は食べてません。








さて、3連休の草津温泉、残りはあと1回記事UPしますねー。
[PR]
by oko-nyan | 2016-01-21 13:12 | ホテル | Trackback | Comments(0)