ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

2017年 07月 31日 ( 1 )

ひや~~、2ヶ月近くもブログ放置だったわ(^_^;)

6月は実は後半に四万温泉に行く予定でした。
でも宿泊日の5日前に隣りに住む義父が不穏な状態に!!
予約していた宿は5日前から50%のキャンセル料がかかります(>_<)
そして楽天ポイントもかなり使用していたから期限切れのポイントは戻らない。
ほぼ1泊分全額が引かれるなぁ~とがっかり。6万円近かったから(苦笑)
でも、後日宿から電話があってキャンセル理由言ったらキャンセル料の請求はありませんでした。
助かったわぁ。宿の方の対応がありがたかったです。
落ち着いたらまた泊まりに行きます、きっと。

そして、その日から何とも忙しい介護の日々が・・・

隣りの義母は約2年前から特別養護老人ホームに入所してます
(私の実父も同じところに1年3ヶ月前から入所)
なので隣りの家は義父の一人住まいでした

時々ダンナに隣りに行って掃除とかしてきなよーとは言っていたんだけど
ダンナは空返事ばかり
老人の一人暮らしで家の中が汚れてきてました。
ごみが散乱というのではないけど、掃除機かけたりしないみたいで家の中がなんか
ザラザラ、ベタベタ。ニオイもきついし

まあ、義父が寂しがって毎週のように義母のところに面会に行きたがるので
ダンナも忙しいちゃ忙しいのよね
それでも最近は1週間に1回から10日に1回、2週間に1回と面会の日を
延ばそうとしていた矢先・・・義父に異変が!

前日から仕事でダンナはいなかったんだけど、朝6時前に我が家の玄関をガチャガチャやる人が。
私は6時に起きるのでそろそろ起きようと思っていたからびっくり。
玄関に出たらパンツ一丁の姿で義父がいます(>_<)
割と肌寒い日だったのに!
靴を履いてたかどうかはわからないが上半身は裸、下半身はパンツのみ
そして大変なんだ!!と騒いでる
訳がわからなくてとりあえず隣の家に行ってみると
家中衣類が散乱してる!!
義父はこの状態に驚いてるらしいが、どうみてもやったのは義父
泥棒に入られたというな事を言ってるんだけど、それにしては義父の様子が変
言葉がうまく出ないし、言ってることが支離滅裂
もう少ししたらダンナが帰ってくるからと義父を落ち着かせて私は自分の家へ

慌ててダンナに報告
義父の様子がおかしいから病院に連れて行った方がいいかも、と。
ダンナは午前9時まで仕事だったが会社に相談してくれて1時間速く帰宅してくれることに。
その間、私は自分の仕事場の方に少し送れることを連絡して、
義母の時にお世話になったケアマネさんへも連絡
まだ義父は一人で暮らせていたので介護申請も受けてなかったので
この機会に申請することに。

義母の時に通っていた脳神経外科の病院はこの日は休診日でもうどこに行ったら良いかわからず
右往左往していましたが、ケアマネさんが義父は確かあそこの内科にかかってましたよね?と
教えてくれて少しずつ進みました(^_^;)
義父は通院できない(運転免許は返納した)ので、かかりつけ医は往診してくれるところだったようです
その医師にダンナが連絡取ったら、前日往診に来たときにおかしかったので息子さん帰ったら
私のところに連絡するようにと義父に言ったらしいのですが義父は何も覚えておらず。
かかりつけ医と相談して翌々日のMRIをもっと大きな病院ですることになりました。

まあ、この日はとりあえず病院には行けないし、ダンナが帰ってきて義父の様子を見てるし
私はとりあえず出勤して仕事に復帰

仕事終わって家に帰って話を聞くとなかなか大変だったらしい(笑)
何度服を着せても裸になっちゃう!!それもパンツすら穿いてない(^_^;)
幸い私が何度か見たときにはマッパの時がなくて良かった~~

幻覚が見えてるようで新聞紙で柱を押さえて「虫が!虫が!」と騒いだり。。。
何も飲まず食わずのようなのでダンナが卵かけご飯を食べさせたりしたんだけど
拒否のようで、翌日にはご飯は床に散乱(>_<)

一晩中家の中で暴れたようで、初日は衣類の散乱くらいだったのが翌日には
テーブルはひっくり返ってる、前日に来た薬には醤油がかかってたり、
奥の方の部屋にあった引き出したが手前の部屋で裏返ってたり、新聞が全部部屋に撒かれてる・・・
これはいったい~~どうしたのーーーー(>_<)

初日は1時間早く早退したダンナなので翌日は1時間早く出勤
緊急にショートステイを頼もうとしていたのでこの日は午後からショートステイ施設の人が面談に来る
私は午前中だけ仕事して早退して施設の人等に対応

この義父の暴れっぷりと様子から施設の人はショートステイは厳しいかもしれない、と。
病気の可能性が高いから介護施設じゃなくて病院の方が・・・と言われる。
ケアマネさんも同席してくれていてズボン穿いてない義父に穿かせたり水分取らせたりしてくれる
とりあえず施設の人は帰って、ケアマネさんと2人でこれからどうするかと。
MRIの予約は明日だから明日までなんとか私ががんばるしかないか、と。

そんな話をしていたら義父が横になったまま起き上がれなくなってた

さすがにこれでは私も面倒見切れない
会話は出来るけど噛み合ってないし(^_^;)

ケアマネさんに救急車呼んでもいいですかね?(^_^;)と聞いたら呼んでもいいレベルだと思います、というので
救急車呼んで搬送してもらいました

救急隊員には家の中の状態を見られて写真撮ってもいいですか?と言われたのでどーぞどーぞお願いしますと。
救急車が動き出すと揺れるので義父は地震だ!!と大騒ぎ(^_^;)

翌日にMRIの予約が入っていた病院に搬送してもらいました。


続く。。。







[PR]
by oko-nyan | 2017-07-31 13:59 | 介護 | Trackback | Comments(0)