ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

時わすれの宿 佳元 のお食事(夕食)

久しぶりの更新・・・(^_^;)
バリのことは全然書くことがないのよねぇ。。。
一応、今年の9月に行こうと思っているが、もうキャンセル待ち!
今取れてもサーチャージ高いんだけどさ。
早く取れれば気持ち的にゆったり出来るから高くても確定したいのに。
特典航空券で行こうとしてるからだめなのかしらね(笑)

5月2日に地域のお祭りがあって親戚とか近所の人が集まるらしいので、
バリに逃げようと思ったけど高すぎてチケット買えない~~(T_T)
特典航空券は9月で使うからマイルの残りないし。
仕方ないから都内にでも逃げようかな~~。

時間が経ってしまったけど、佳元のお食事です。
今回は夕食編。

d0038975_16492436.jpg
部屋食なのでお部屋のテーブルに用意されます。
食前酒は梅酒

梅酒は飲めないのでダンナにプレゼント(笑)




d0038975_16502513.jpg
先附は「子持ち昆布土佐漬け」


ぷちぷちした食感がなかなか♪


d0038975_16495186.jpg
酒采は「自家製燻製盛」
「早筍土佐和え」
「干し柿チーズ巻」
「梅長芋」
「菜花浸し」


これは二人前です。
2人ともイクラは嫌いなので長芋のイクラは残しました(^_^;)




d0038975_16501192.jpg
台物は「鴨団子鍋」
水菜・長葱・鴨肉  醤油仕立て


団子美味しかったわ。
あ、下↓の刺身を生だとダンナは食べないので鍋に入れてから食べてました(笑)



d0038975_16493877.jpg
お造り「銀光り重ね造り」
「信濃雪鱒」
「刺身蒟蒻」
芽物色々


二人前です。
刺身蒟蒻は黄色い器の中にありました。
私もナマモノはあまり好きじゃないけど食べられない訳じゃないからこれは食べました。




d0038975_16503897.jpg
中皿「林檎釜グラタン」
海老
湿治
(←これ何だろ・・・(^_^;))

ダンナが一番美味しかったと言っていた料理
林檎の甘酸っぱさとマッチしていて美味しかったんだそうです。



d0038975_16505365.jpg
追加料理の「上州牛石焼きステーキ」

折角なのでステーキ食べたいと思い、追加注文しました。
食べきれなくなると勿体ないので一人前だけ。
横に添えられてる茄子と茸が嫌いな私はダンナに食べさせました。
そして、半生のお肉が苦手なダンナなので私の方が多くお肉を頂く(笑)
レアやミディアムだと食べられないんだって~~。
美味しいのにねー。



d0038975_1651510.jpg
強肴「サーモン幽庵焼き」
花豆
酢蓮


これも二人前。
火の通った魚は好きです。
美味しかったわ。



d0038975_16512238.jpg
焚き合せ「牛頬肉味噌煮」
「大根含め煮」
芽キャベツ



さて、ここまででもうかなり満腹状態・・・
ステーキの追加注文いらなかったかも~とちょっと後悔(笑)
お酒飲んでビール飲んで食べてと。



d0038975_16513435.jpg
食事「古代米入り茸御飯」
香の物
止碗「赤出汁」
寒しじみ
三つ葉


終盤に来ても私の好き嫌いは続きます。
古代米はいいんだけど~~茸嫌いなの(T_T)
茸避けて古代米だけ少し食べます(笑)

で、しじみも嫌いだから赤出汁は汁だけ飲みます。


d0038975_16515198.jpg
デザート「紫芋ムース」

山桃


甘いものは別腹で入るけど、山桃は残しちゃった~~~(^_^;)


次回は朝食です。
[PR]
by oko-nyan | 2009-02-15 18:06 | ホテル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oko2.exblog.jp/tb/9344146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。