ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

介護認定調査

私は実家の父と我が家の隣りに住んでる義母の2人の介護してます。
義母についてはダンナがやってますが書類関係は私。

父より義母の方が少し早く介護認定されました。
まぁ、義母は今年84歳で父は76歳だから父は早く介護状態になってしまったわ(^_^;)

義母は当初要介護1→要介護2→大腿骨骨折の手術&入院で介護度の変更をかけて要介護5→先月認定調査があり要介護4となりました。
有効期限はいつも1年です。

父は当初要介護1→正常圧水頭症の手術後介護度の認定調査で要介護4→そして今月の認定調査で要介護3となりました。
今まで1年毎の更新でしたが、今月の要介護3は有効期間2年だったのでしばらくはこのまま特養に入っていられそうです。


義母の認定調査では私は立会いしなかったのでダンナから聞いた話しです。

・名前以外、調査員の方とは会話が成立せず(^_^;)

押し車(買い物カートみたいなの)使えば歩くことも出来ます。
肢体が不自由という訳ではないみたいなので、認知症の状態だけで要介護4みたいです。


父の認定調査は仕事を早く上がって行って来ました。

・名前と生年月日は言えました!(1年前は生年月日が言えなかった)
・今の季節は「春」、今何月ですか?の答えは「11月」(実際は9月)
・3つ品物を覚えて貰って他の会話したあとに3つのうち2つを答えてもらうというのは1つも覚えてなかった
・足が弱いので立ち上がりと座るときはふらふら。
・短い距離なら時間かかるけど歩ける。
・床に座ったら一人では立ち上がれない
・あとは父の世話がどんなに大変か調査員にいろいろ話しました(笑)

見た感じ元気なので要介護2か要介護3のどっちかなぁと心配してました。
要介護2だと特養にはいられないのでね。
でも結果要介護3になったので安心しました。
次の認定調査は2年後だし、年を取ると共に状態も悪くなっていくからこれからも大丈夫かな。

父は自分の状態をわかっていないので(だからこそ認知症なんですが(>_<))、自宅に帰る!一人で暮らせる!!と大騒ぎして大変です。
施設に入る前は私がどんなに大変だったか、全くわかってないのよね。
父に「お前には何も面倒見て貰ってない!!一人で大丈夫だ!」と言われたわ、この間。

たまには外泊許可貰って自宅に帰らせようかなと思ったこともあったけど、父が施設に戻ったあとの自宅を片付けるのが嫌でね。
この間かなりがんばって片付けたんだもの。もうやりたくない。

仕方ないので月1の頻度で外出届け出して、食事に連れ出してはいます。
でも毎回文句ばっかりでありがとうとかお礼なんて言われたことないわ(笑)


そういえば父が特養に入った経緯は書いてなかったかも。
3月に週6日ショートステイ行っていて、自宅にいるのは週1日だけなのに、
その日に2週連続で問題起こしていたんです。

最初は近所のコンビニ(200mも離れてないと思う)。
自分で歩いて行ってコンビニの付近で倒れて通りがかりの人に助け起こしてもらったそうです。

翌週はその話を聞いていたので出かけなくてもいいように、パンとお寿司を買い込んでおきました。
でも足りなかったようで、近くのスーパー(コンビニから100mくらいかなぁ)に行こうとして途中で倒れて救急車呼ばれてしまった。
私はもう自宅に帰っていたので電話があったけど行けず。
どこも怪我してないし元気そうなので自宅に戻りますと救急隊員に言われたので弟に対処してもらった。

これでもう懲り懲り。
いろいろ準備してやったって、そんなの関係ないみたいだし。

地元の特養はなかなか入れそうもないし。
義母が入ってる特養のケアマネさんに相談しました。
そうしたらとんとん拍子に話が進んで入れることなりました。
またもや、タイミングが良かったみたい。

GW前の4月末には入所出来ました♪

個室型の施設なので父の好きなテレビも好きなだけ見られるし(笑)
父の部屋にはテレビとテレビ観賞用の椅子も用意。
環境的にはすごくいいのに、自由がないから嫌だ!!帰る!とわめくのよねぇ。

義母と父は同じ特養に入ってます。
10名で1つのユニットなんですが6ユニットくらいあって、義母は2階、父は1階です。
当初は同じか近いところがいいかとか考えてくれていたみたいだけど、父と義母は面識がないので別々でいいです(^_^;)とw

父と義母、2人のキーパーソンは私たち夫婦なので同じ施設に入ってもらったから世話は楽になりました。
支払いに行くのとか1回で済むし。
ただ私の姉と弟にとっては父のいる特養はかなり遠くなってしまいました(笑)
私の家から近いんだけど。
まあ、弟は面倒見る気も面会する気もないから遠かろうが近かろうが何でもいいみたいですw

先日父は「飼い殺しだ!このままなら死んだほうがマシだ。自殺してやる!!」と。
「なら、どうやって死ぬん?(笑)(あ~あ、めんどくさ。死んでもいいよ~)」と聞いてあげました。
「(自殺出来る道具が)ないなぁ。無理だな(笑)」と。

今は週に1、2回は父から電話があります。
「帰るから迎えに来い」
「(施設の人が)帰れって言ったから迎えに来い」
「金が一銭もないから、何にも買えない!!!!」(買い物はしません)

毎日帰りたいと言って不穏な状態になるらしいのですが、一言二言でも私と話すとその場は落ち着くので電話してもらってます。
施設に丸投げという訳にもいかないからねー。

父の母(私の祖母)も晩年は要介護でした。
でも90歳過ぎてから介護認定受けましたよ。
最初は要支援2と要介護1を行ったり来たり。
最後、亡くなる直前は要介護3でした。在宅で介護してました。
96歳で祖母が亡くなって2、3年で父が要介護だからなぁ。
少し介護が休めるかと思ったのに。。。


[PR]
by oko-nyan | 2016-10-27 12:43 | 介護 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oko2.exblog.jp/tb/23578429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。