ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

川場温泉かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵 2016~客室~

d0038975_1425240.jpg

今回の泊まった客室

部屋があるフロアは3室で1棟という感じになっています。
廊下を進んで1番突き当りが今回の部屋









d0038975_143553.jpg

普通の玄関のような入り口














d0038975_143186.jpg

侘助(わびすけ)という名の部屋です。
307号室












d0038975_1452534.jpg

部屋があるフロアの見取り図
1番左の部屋です。












d0038975_1461931.jpg

入ると左側に下駄箱













d0038975_1463333.jpg

左側に廊下があります













d0038975_1464520.jpg

廊下左の手前には「お召しかえどころ」という扉













d0038975_1465721.jpg

開けるとクローゼット
持ってきた荷物はここに収納しておきます













d0038975_14145753.jpg

上が金庫でその下に浴衣3つありました。女性2、男性1
その下は作務衣
横の引き出しには帯が入ってます













d0038975_1472769.jpg

お召しかえどころの隣りの個室はトイレ













d0038975_1474227.jpg

1番奥のところには洗面所














d0038975_1481570.jpg


パネルヒーターがあった。
引き出しにはドライヤーもあったかも。













d0038975_1482795.jpg

左から綿棒・コットン・カラーゴム














d0038975_1483821.jpg

左が女性用・右が男性用















d0038975_1485188.jpg

脱衣籠
上が男性用アメニティ。下が女性用。

宿泊客専用の大浴場の時はタオル類は完備されているので持って行く必要はありません。
本陣にある日帰り客も使用する大浴場に行く時にはタオル必須です。













d0038975_1494414.jpg

窓際にお風呂













d0038975_1495780.jpg

温泉ではありませんが「麦飯石」を浴槽内に入れて有ります














d0038975_1410857.jpg

ブラインド下げることも出来ます














d0038975_14103256.jpg

戻って廊下右側の手前は、和室です













d0038975_14112731.jpg

天井が高くて開放感あります














d0038975_14113881.jpg

和室に続いて囲炉裏の間














d0038975_14115333.jpg

囲炉裏の間から見た和室













d0038975_14121643.jpg

囲炉裏のところは掘りごたつ式














d0038975_14123590.jpg

引き戸開けるとTV
下にプルーレイプレーヤーありました。













d0038975_14124921.jpg

テレビの反対側の棚













d0038975_14125946.jpg

真ん中の段のレターセット














d0038975_1413786.jpg

下の段の箱にはお薬類













d0038975_14133680.jpg

囲炉裏の間の畳み部分に水屋があります














d0038975_14134953.jpg

冷蔵庫(飲み物有料です)













d0038975_1414130.jpg

コーヒー











d0038975_1414115.jpg

お茶のセット













d0038975_14142028.jpg

お菓子
りんごちゃん、美味しかったなぁ♪













d0038975_14175249.jpg

部屋のどこに何があるかの案内書(親切です)





泊まる日で空いてる1番安いプランで予約しました。
山吹タイプと部屋となっていましたが実際はこの部屋は撫子タイプのようです。
山吹タイプとの違いは囲炉裏の間に畳部分があるかないかかも。

このくらいの部屋の大きさが1番使いやすいかも。
天井高くて開放感ありましたし。



次回は食事です。
[PR]
by oko-nyan | 2016-02-25 14:49 | ホテル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oko2.exblog.jp/tb/22919254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。