ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

草津温泉  行き帰り

今月は草津温泉月間ですので、また週末に草津温泉に行ってきました♪


d0038975_10314211.jpg

初めて電車を使います。
両毛線使うのも初めて。
ダンナが出勤途中に最寄りの駅に送ってくれました。










d0038975_1032148.jpg

17日から18日にかけて降った雪がまだ残ってます。

今回の同行者は姪なので、両毛線沿線にいるので電車の時間を合わせて待ち合わせ。








d0038975_10321121.jpg

乗り換えの新前橋駅です。
ここからは吾妻線。










d0038975_10322616.jpg

長野原草津口まで行く電車は3両編成だった。

長野原草津口ではスイカが使えます。良かった~~。
何も考えずにスイカで乗車しちゃったから。
前後の駅ではスイカ使えないって。
吾妻線はスイカ使えるかどうか調べてから乗ったほうがいいかも(^_^;)









d0038975_10325267.jpg

電車と接続してるJRバスで草津温泉バスターミナルまで行きます。
駅でトイレ寄ったりしていたら、1台目のバスがいっぱいになったので臨時の2台目のバスに乗りました。
1台目はスイカ使えたけど2台目は臨時なので現金払いです。
でも2台目は人数少なかったからゆったり乗れました。









d0038975_1033205.jpg

バスターミナルから湯畑までは下り坂なので歩いて向かいます。








d0038975_10333870.jpg

前回と違って雪がいっぱい~~~。

車で来る予定だったけど大雪があったから断念したんです。
自宅敷地内でさえスタックしたんだもの。
山奥に行くには私の運転では危険(笑)





湯畑から宿に向かう途中で姪は温泉饅頭買いました。
「松むら饅頭」が好きなんだそうです。




d0038975_1034835.jpg

朝早くから出てきてお腹空いたのでお蕎麦食べたいというから 三國家 さんへ









d0038975_10342387.jpg

三國そば(2.5人前)とつけ汁は都汁(だったよなぁ、確か)

おそば2.5人前あるらしいが2人だしお腹空いてるから楽勝でしょ、と思ったら!
かなりお腹一杯になってしまって完食は厳しかったけど出来ました。






d0038975_10343815.jpg

食べ終わって出てきたら長い行列が!
私達が入った時は行列出来てなくて店内での待ちが2番目だったの。



食後はゆっくり歩いて宿まで向かいます。
チェックインは14時からなので荷物だけでも預けようかな、と。

そうしたら、もうお部屋使えるからどうぞ~と。

あ~~、この宿、やっぱり接客はいいわぁ。





d0038975_1036854.jpg

宿の周りの景色

夕方から雪が結構降り始め、翌日はかなり積もってました。



宿のことはまた次回。




d0038975_103722.jpg

チェックアウト後は草津温泉バスターミナルまで宿で送迎してくれます。
送迎シャトルバスの時間は9時30分と12時30分と14時30分とあったかな。
9時30分のを頼んでおきましたが乗車したのは私と姪だけでした。

バスターミナル付近も雪が結構ある。
草津のメインの通りは温泉のパイプが地中に張り巡らしてあるので
雪が解けていたりするけど全部の道路じゃないのでやっぱり注意が必要です。







d0038975_10371314.jpg

バスターミナル2階のバス乗り場&きっぷ売り場

10時頃はどの宿もチェックアウト時間だから混みますね。





d0038975_10372524.jpg

この停まってるバスに乗ります。

時間に余裕があったけど、座れそうだから乗りました。
満員後の臨時バス狙おうかなと思ったけどね(笑)




d0038975_1038743.jpg

補助席まで使っての満員状態です。







d0038975_10382131.jpg

バスは長野原草津口まで。
このバスだと特急草津号に接続なんですが、私達はゆっくりのんびりでOKなので
次の普通電車待ち。
特急券代を節約しましたw

次の電車は始発なので必ず座れるし。


来たときと逆ルートで地元に戻ります。
来た時は伊勢崎駅から乗りましたが、ダンナお迎えの都合で駒形駅で下車です。
電車内で姪と別れました~。



次回は泊まった宿の紹介
[PR]
by oko-nyan | 2016-01-25 11:18 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oko2.exblog.jp/tb/22813248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。