ブログトップ

旅にゃん日記

oko2.exblog.jp

Twitter ID:okonyan1968

塩原元湯温泉 ゑびすや ~お風呂~

ゑびすやさんのお風呂紹介です。



d0038975_106519.jpg

お風呂はお部屋のあったフロアから階段を下りていったところ

お湯の成分がかなり強いようです。
お部屋を出ただけで硫黄臭がかなりします。
鉄はすぐだめになるみたいだわ。








d0038975_1062568.jpg

お風呂入り口のずっと奥に行くと飲泉所があります。












d0038975_1063529.jpg

梶原の湯が飲めるそうです。
でも6倍に薄めないとだめみたいです。













d0038975_1064923.jpg

飲泉所を振り返ると女湯と男湯の入り口












d0038975_1071564.jpg

女湯は弘法の湯です。













d0038975_107246.jpg

洗い場は2箇所














d0038975_1073372.jpg

これ熱いのよ~~~(^_^;)
朝のお風呂の時は加水しないと入れませんでした。













女湯の一角に出入り口があります。
これ女湯の側からしか鍵が開けられません。

開けると・・・・





d0038975_1075555.jpg

男湯です~~♪男湯は混浴可なんです。
(タオル巻きはNGみたいですが)










d0038975_108292.jpg

右側が弘法の湯で左側が梶原の湯
梶原の湯に入りたい時は男湯に入らないといけません(^_^;)













d0038975_1084861.jpg

弘法の湯は間欠泉なので5、6分毎に熱いお湯が噴出してきます。













d0038975_109332.jpg

梶原の湯はぬるめ、弘法の湯はあつめです。
弘法の湯に入っちゃうと梶原の湯が冷たく感じます。





ここ、濁り湯でお風呂はサイコーでした♪

もともとこの地には多数の宿があったようですが、地震によって残ってるのは3軒だけなのかな。


私が泊まった時は女性客が1人のみでしたのでお風呂はいつも貸し切り状態。
男性客もうちのダンナ以外に3名+赤ちゃんなので御族連れの方は男湯の方で一緒に入ってました。
平日泊は空いていていいのよ~♪

日帰り入浴もやっていて500円です。
午後3時まで。



次回は食事!
[PR]
by oko-nyan | 2014-05-20 10:24 | ホテル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oko2.exblog.jp/tb/20724721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。